Loading...

Technologies > スペシャルコンテンツ「SCS」

空気中では水をはじく
水中では水になじむ

独立気泡のクロロプレンゴムに特殊表面加工を施したSCS。そのSCSミセル構造は、空気中では水をはじくが、水中では水になじんで流水抵抗を限りなくゼロに近付ける表面メカニズムを発揮。表面抵抗値は従来スキンの1/10以下、水中では1/100の超低抵抗になり、従来にない数々のメリットを実現。ウェットスーツの新たな常識を作ったハイパフォーマンス素材です。

着脱はスムーズそして快適
内側にSCS加工を施した場合、肌とのすべりが実に滑らかになり、着脱はスムーズ。ジャージ(繊維)と違って即乾性に優れているので再着用時の濡れによる不快感がなく、繰り返し着脱しても肌触りは常にドライ。
●乾きやすいので、清潔
●熱伝導が低く、保温効果向上
●ストレッチ性があり、ストレスフリー

グーンとスピードアップ
水中での超低抵抗性能により、潜る(泳ぐ)スピードが飛躍的に向上。スイムスーツをはじめ、トライアスリート、プロフェッショナルダイバーなどのスピードアップへの要求に力強く応えます。
●水によるスーツ重量の増加が無いため軽量
●ストレッチ性があり、ストレスフリー
●気化熱から生じるヒートロスを解消し、疲労を軽減