トップTOP SURFACE 表面 PROCESSING 加工 STRUCTURE 構造
 
山本化学工業のゴム素材のラインナップを紹介します。
全て山本化学工業の工場(日本国内)にて製造される素材です。この工場は医療機器の国際品質規格であるISO13485の認証を取得した工場で、徹底した品質管理で生産されています。

完全独立気泡構造(ハニカム構造)のヤマモトのゴム素材は、非常に低密度(軽量)で柔軟性も高く、断熱性にも優れています。使用用途や環境に応じた高レベル高品質な素材をご要望の厚みで提供することができます。

尚、以下の☆マークのポイントについては当社素材のそのものの相対値で付けられた目安となるポイントです。 また、別加工や繊維を貼り付けることで、強度や柔軟性は変わります。
 
 
 
ヤマモトの定番素材の一つ。スキューバーダイビングを始め、カヤックやセイリングなどの激しいマリンスポーツ用やスピアフィッシングのウェットスーツ素材としてよく使用されている。
 
 
 
 
海外ではヤマモト39と言われるくらいの最も定番の素材。サーフィンやトライアスロン、スイミング、スピアフィッシングの用途に使用される。
 
 
 
#39の柔軟性をより向上させた素材。柔軟な可動域を求められるサーフィンやトライアスロンのウェットスーツ素材として採用されている。
 
 
 
 
最も柔軟な素材で、フリーダイビングや海女さんなどが主に使用し、一度この素材のウェットスーツを着用すると、その着心地の良さに、惚れ込むダイバーも多い。
 
 
 
 
海女さんなど、より水深がある場所へ潜り、職業とされる方のウェットスーツ用素材として好まれている。
 
 
 
 
ヤマモトのゴムを特殊圧縮することで密度を上げ、強度に特化した素材。ドライスーツ用として使用されている。
 
 
 
 
健康機器「バイオラバー」医療機器「メディカルバイオラバー」の素材と使用されている貴金属を均一配合したゴム素材。赤外線を高レベルで放射する機能を持つ。