お知らせ

お知らせ
バイオエスペランサが「体調改善機器」認定第1号を取得しました

2019年4月25日


記者発表の様子

日本ホームヘルス機器協会の新制度『体調改善機器制度』開始に伴い、弊社製品の申請を致しました。
『体調改善機器制度』は、超高齢社会の健康寿命の延伸に不可欠な予防機器を厳正な評価審査と安全性を担保し、一般の方でも認定内容が理解しやすいように認定報告書が作成されています。


この『体調改善機器制度』で申請を致しました弊社製品が、本年2月15日に実施された評価審査委員会(独立した体調改善機器評価審査委員会)にて、この度、第1号認定を取得することが出来ましたことをここにご報告申し上げます。(平成30年11月1日申請、平成31年4月19日認定)
体調改善機器第1号認定となりました弊社製品は、常温赤外線で身体を加熱なく自然に温める『バイオエスペランサシリーズ』です。
この度の体調改善機器認定を受けたアイテム数は全部で9製品で2グループに大別される製品群となりました。


@自社生産アイテム
ベスト、ベルト、手のひら用、かかと用など自社生産、自社販売ルートの製品群があります。


A共同開発アイテム
弊社バイオエスペランサ素材と他の企業様がコラボレーションし、共同で製品開発の行う為の認定アイテムとして「洋服、肌着、トレーニングウェア」が認定を受けましたので、体調改善機器にご興味をお持ちの企業様と、今後、積極的に新しい分野へのアプローチを強化したいと考えております。

現在一般の方々は広く『健康寿命の延伸』を求められておられますが、「健康機器」しか一般の方々が必要とするカテゴリーがございませんでした。 ※健康機器は基準も審査も無い雑品です。
しかし、この度の画期的な『体調改善機器制度』は、システム化された制度と評価審査、そして安全性を協会が担保していることは、日本の全国民にとって体に関して「安心・安全が担保されている制度」となります。


この『体調改善機器制度』は、病気になる前に多くの国民が「セルフメディケーションを安心して活用出来る」取り組みとなり、医療費の大幅削減が大いに期待出来るものになります。


弊社の体調改善機器認定製品は、今後随時販売をスタート致します。