お知らせ

お知らせ
フリーダイビング日本女子代表
世界大会にて金メダル獲得!!

2016年9月26日

山本化学工業の水着を着用する選手
(人魚JAPANフェイスブックより)

9月17日〜25日ギリシアのカラマタで開催されたフリーダイビンク世界選手権団体戦にて、日本女子代表チーム(通称:人魚ジャパン)が総合優勝を果たし、金メダルを獲得しました。
2年に1回開催される同大会にて、人魚ジャパンは今回金メダルを獲得したことによって5大会連続の表彰台で、2大会ぶり3度目の金メダルとなりました。


メンバーは全大会同様、岡本美鈴選手、廣瀬花子選手、福田朋夏選手で挑み、3種目行われる同大会、最初の種目より首位をキープしたまま最終種目を終えるという圧倒的な強さを見せました。
特に廣瀬花子選手はプールを息継ぎ無しで進む競技で197mの日本新記録を出しました。


人魚ジャパンの選手は、弊社素材のウェットスーツと、プール競技用特殊水着を着用していました。


尚、男子チームは総合6位でした。

●人魚JAPANフェイスブック
  https://www.facebook.com/ningyojapan/