お知らせ

お知らせ
SCS素材着用のフリーダイバー選手が
フリーダイビング バハマ大会で大活躍!

2016年5月9日


競技前の福田朋夏選手 (撮影 篠宮龍三選手)


4/22〜5/2にカリブ海のバハマのブルーホールにて開催されましたフリーダイビング海洋選手権(Virtical Blue 2016)にて、当社素材「SCS」のウェットスーツを着用する選手達が新記録を連発しました。


ニュージーランドのWilliam Trubridge選手はFIM種目にて自身が持つ-121mの世界記録を更新し-122m、さらに別日に-124mまで記録を伸ばし、同種目にて優勝、総合でも優勝しました。


また、この大会では日本女子選手の活躍も多く見られました。
木下紗佑里選手(SCS Black着用)は、CNF種目にて-72mの女子世界新記録を樹立。
福田朋夏選手(SCS Metal着用)は、CWT種目にて-94mで女子アジア新記録を樹立。
さらに廣瀬花子選手(SCS Black着用)が翌日に同CWT種目で-94mで新記録タイを出し、その後2回の記録を更新して-99mの女子アジア新記録を樹立しました。


日本男子選手では、篠宮龍三選手(SCS Black着用)がFIM種目にて-98mで3位を獲得しました。


上記以外にも多くの選手が好記録に恵まれました。皆さまおめでとうございます。



[種目]
・CWT(コンスタント・ウエイト:フィンをつけて垂直に潜る競技)
・FIM(フリーイマージョン:フィンをつけずロープをたぐる競技)
・CNF(コンスタント・ノーフィン:フィンをつけずに平泳ぎ潜る競技)


●Virtical Blue 2016大会HP
http://2016.verticalblue.net/



■ニュース
フリーダイビング国際大会で日本人初の「世界記録」 [日本フリーダイビング協会リリース]
フリーダイビング廣瀬花子、日本・アジア新記録達成
Freediver plunges 407 feet, breaks two world records [CNN]
William Trubridge Breaks Record for Deepest Dive Into Ocean, Then Does It Again [NY Times]