お知らせ

お知らせ
ヤマモトウェア着用のフリーダイビング日本代表女子
世界選手権で4大会連続の表彰台の快挙!

2014年9月29日


2014/9/17〜26にイタリア・サルディニア島で開催されましたフリーダイビング団体世界選手権にて、3種目の合計結果、日本女子団体(通称:人魚ジャパン)は総合第2位に入りました。(平井美鈴選手、廣瀬花子選手、福田朋夏選手)
これより、日本女子団体は過去2大会の2連覇から、4大会連続表彰台に上りました。(2008年銅メダル、2010、2012年金メダル)


これまで日本代表チームには、ウェットスーツ素材を提供してきましたが、今大会よりプール競技用に水着の提供もしました。(これまでの大会では、個々が持参した水着を着用)
この水着を着用した日本代表チームは全選手ホワイトカードを獲得(クリアしたという意味)。当社にとってもまた1つの歴史を刻むことになりました。


また、コーチとして参加された松元恵さんも授与式では銀メダルを進呈され、非常に感動的な大会として10日間が締めくくられました。


メンバーを心機一転して望んだ日本男子チームは残念ながら総合10位。
そして、優勝したのは男女共にロシアチームで、同チームが着用するウェットスーツは当社の素材を使用されており、他国を寄せ付けない圧巻の強さでした。



大会ホームページ結果
http://www.blueworldchamp.it/results.html