お知らせ

お知らせ
これまでより数秒速く泳ぎたい方必見!
「ゼロポジション スイムウェア Z-Po 05」の記者発表を行いました

2011年4月8日


2011年4月8日 記者発表の模様


2011年4月8日、大阪リーガロイヤルホテルにて、バイオラバースイム 『ゼロポジション スイムウェア Z-Po 05』の記者発表をびわこ成蹊スポーツ大学若吉 浩二先生と共に行いました。

水泳の本番で速く泳げる特殊練習用水着バイオラバースイム 「ゼロポジション スイムウェアZ-Po 05」を4月20日より本格販売をスタート致します。

この製品は、競技者や大人のアスリート志向のスイマー向けのスイムウェアです。 
今までより大幅にタイムを短縮したいと日々努力されておられる方には必見の製品です。

北京五輪以降、世界中で「速さ」の追求をした競泳水着の改良が行われてきました。
しかし、度重なる競泳水着に対するルール変更で、スイマーの皆様が幾度となく 競泳水着を替えなければならない状況となってしまいました。
そのことを考慮して、ルール変更に関係無く使用出来、大幅に「速さ」を改善出来る特殊練習水着「ゼロポジション スイムウェア」の開発に至りました。


昨年11月に「ゼロポジション スイムウェアのコンセプト」を発表し、その後科学的データの蓄積の結果、改良を加え今回の製品が完成致しました。通常泳ぐ際に身体をバランス良く水に浮かすには、身体の重心と浮心の中間に存在する 「ゼロポジション」で身体のバランスを取るのがベストコンディションで有りますが、 このバランスをとる事は難しく実現出来ませんでした。

しかし、このスイムウェアは、水着の上から着用するだけで「ゼロポジション」を実現出来ます。
※ゼロポジションの着用・未着用時の比較は『社長ブログ』の2011/4/8投稿分を参照

その結果、200メートルの競泳で50メートル当り0.5秒から0.8秒の短縮が出来るため、200メートルでは、2秒から3.2秒ものタイム短縮が可能となります。


使い方は簡単で、その日に泳ぐ目標距離数の前半をこの「ゼロポジション スイムウェアZ-Po 05」を水着の上から着用して泳ぎます。そして後半は通常の水着のみで泳ぎます。
これを1ヶ月から2ヶ月チャレンジして頂くと、泳ぐ速さが大幅に改善されます。

水着表面には山本化学工業が特許を持つS.C.S(スーパーコンポジットスキン)のメタル仕様を採用し、水の抵抗値を通常水着の1.8cdfから、0.021cdfと驚異的に低い摩擦抵抗値を実現しています。 また、メタル仕様を採用したことにより、高い保温性も同時に実現し、長時間泳ぐ事による 身体の冷えを防止する事も可能となります。

製 品 価 格

ゼロポジション スイムウェア 23,100円(税込)
ゼロポジション アームギア 8,400円(税込)



ゼロポジション スイムウェアZ-Po 05